ホーム  /  文学  /  海外文学

コレラの時代の愛

著者:G・ガルシア=マルケス 訳:木村榮一

愛はいかにして愛であるか?(驚嘆する問い!)

51年9ヶ月と4日、男は女を待ち続けていた、、、。

夫を不慮の事故で亡くしたばかりの女は72歳。彼女への思いを胸に、独身を守ってきたという男は76歳。ついにその夜、男は女に愛を告げた。困惑と不安、記憶と期待がさまざまに交錯する二人を乗せた蒸気船が、コロンビアの大河をただよい始めた時…。内戦が疫病のように猖獗した時代を背景に、悠然とくり広げられる、愛の真実の物語。1985年発表。

著者:G・ガルシア=マルケス 訳:木村榮一 出版社:新潮社 2006.10初版 ハードカバー 526p
B
状態
状態について
A :
新品同様
B :
汚れや痛みなどが少なく、古書としてきれいな状態
C :
古書として標準的な状態
D :
汚れ、傷みあり

※当店では商品への値段の書き込み、ラベル貼りは行っておりません。

販売価格
1,620円(税込)

sold out

top