再入荷悲しみの秘義

著者:若松英輔

悲しみを通じてしか見えてこないものが、この世には存在する。
注目の批評家・若松英輔がたどりついた、悲しみの奥深い力。

久しぶりに「一生モノ」と思える本に出会った。-俵万智

悲しみという人生からの問いに向き合った25のエッセイ。
何度も何度も読んでしまう。
ここまでの言葉を語るのにはどこまで心を見つめればいいのか。
心の深い部分に何度も触れられた気がした。
一家に一冊おすすめです。

著者:若松英輔 出版社:ナナロク社 2016初版3刷
新刊書籍
状態
状態について
A :
新品同様
B :
汚れや痛みなどが少なく、古書としてきれいな状態
C :
古書として標準的な状態
D :
汚れ、傷みあり

※当店では商品への値段の書き込み、ラベル貼りは行っておりません。

販売価格
1,728円(税込)

sold out

top