生きるためのサッカー

ボールを転がせ、大地をゆく牛が、草を食べるように。

ブラジルから北海道、そして神戸。

日系二世のネルソン松原さんがサッカープレイヤー、そして指導者として歩んできた道を記した素晴らしい本です。
文字通り、「生きるために」サッカーをしてきた著者の自叙伝。
移民のルール、サッカーのルーツ、その歴史を紐解いていくと感動が生まれる。
大学、高校、社会人リーグ、Jリーグ、すべてを見てきた著者が語る「生きるためのサッカー」


著者:ネルソン松原 出版社:サウダージブックス2014 239p ソフトカバー
新刊書籍
状態
状態について
A :
新品同様
B :
汚れや痛みなどが少なく、古書としてきれいな状態
C :
古書として標準的な状態
D :
汚れ、傷みあり

※当店では商品への値段の書き込み、ラベル貼りは行っておりません。

販売価格
1,944円(税込)

カートに入れる

For international customers

top