著者:川上明日夫

みあげれば、くやしい日乗の水無のむこう、
書くことで立ちがってくる ふる里がある。

福井の抒情派詩人、川上明日夫の詩集です。

発行:澪標(みおつくし)2014.8 ソフトカバー
B

状態
状態について
A :
新品同様
B :
汚れや痛みなどが少なく、古書としてきれいな状態
C :
古書として標準的な状態
D :
汚れ、傷みあり

※当店では商品への値段の書き込み、ラベル貼りは行っておりません。

販売価格
864円(税込)

sold out

top