ホーム  /  文学  /  日本文学

楡家の人びと

著者:北杜夫

戦後に書かれた最も重要な小説の一つである。ー三島由紀夫

北杜夫の長編です。

出版社:新潮社 昭和44年 29刷 函入り クロス装
D(経年によるヤケ・シミ)蔵書印 蔵書者サイン 帯・しおり有り

状態
状態について
A :
新品同様
B :
汚れや痛みなどが少なく、古書としてきれいな状態
C :
古書として標準的な状態
D :
汚れ、傷みあり

※当店では商品への値段の書き込み、ラベル貼りは行っておりません。

販売価格
1,404円(税込)

sold out

top