植物課 : 植物扱ってます

店舗のご案内

blackbird books blog : 本とわたしを離さないで

再入荷点子 / 花代・沢渡朔

前のページに戻る

ホーム  >  写真

写真家花代の愛娘、点子を被写体にした写真集。

これは素晴らしいです。美しすぎます。
点子が赤ちゃんの頃から19歳までの記録。
以下、版元より。

写真家の花代にとって愛娘の点子は常に大切な被写体であり続けました。花代は点子が生まれた直後から、東京とベルリンを行き 来しながら成長をしていく愛娘の姿を母として、写真家として撮影を続けています。被写体の点子が幼少期に出会った1冊の大切 な本が、1973 年に刊行された沢渡朔によ る「少女アリス」でした。花代の写真には点子が絵本を読むように「少女アリス」を愛読 している姿が写されています。 点子が 15 歳になったとき、「少女アリス」を撮影した沢渡朔と出会います。その後、点子は沢渡にとっても重要な被写体となりま した。沢渡は出会い から 5 年間をかけて「少女アリス」を撮影した時のような距離感で点子を被写体とした作品を生み出します。 本書は、母である花代が撮影してきた作品でもあり点子の成長の記録でもある写真群と沢渡による「少女アリス」の系譜にある作 品が、点子という被写 体によって交差することによって生まれた写真集です。

------------------
花代と沢渡朔の作品がランダムに並びます。

時折挟み込まれている二人から点子へ宛てた紅い手紙。
カラーとモノクロ。
成長していく子ども。
膨らみを帯びていく身体。
赤い製本。
全てが完璧すぎる一冊。

1500部限定

著者:花代 沢渡朔 アートディレクション:田中義久(Nerhol) 出版社:Case publishing 2016.4 クロスハードカバー 箔押し ・155x215mm・368p
新刊書籍 1500部限定





状態
(状態について)
A :
新品同様
B :
汚れや痛みなどが少なく、古書としてきれいな状態
C :
古書として標準的な状態
D :
汚れ、傷みあり

※当店では商品への値段の書き込み、ラベル貼りは行っておりません。

販売価格
6,264円(税込)

カートに入れる

For international customers

page top