ホーム  /  文学  /  海外文学

旅の終わりの音楽

タイタニック号の楽団員の生涯

沈み行くタイタニック号の中で最後まで演奏を続けていた楽団員たちの物語。

史実を入念に取材後、紡ぎ上げた物語は完全なフィクション。
7名の楽団員たちが家から旅立ち、最後の演奏を奏でるまでを描写。
史実に対して物語でしか描けなかった物語とは。
著者の想像力には驚嘆するしかありません。
圧倒的長編。

著者:エリック・フォスネス・ハンセン 訳:村松潔 出版社:新潮社 1998初版 ソフトカバー
B

状態
状態について
A :
新品同様
B :
汚れや痛みなどが少なく、古書としてきれいな状態
C :
古書として標準的な状態
D :
汚れ、傷みあり

※当店では商品への値段の書き込み、ラベル貼りは行っておりません。

販売価格
1,188円(税込)

sold out

top