文鯨 第二号

特集 叫びを翻訳すること

「あたらしい言葉」をつくる、をテーマに創刊された文芸誌「文鯨」です。

2016年、学生たちを中心に創刊の準備が始まる。
時代への抵抗、新しい場所、新しい言葉を求めて。

特集は「叫びを翻訳すること」
言葉が肉体を駆け巡り、発声する。発声せずにはいられない。
「あたらしい言葉」が生まれていく。その背景を掴みとり、翻訳していく。
精神と肉体で挑む文芸誌。圧倒的な言葉の渦。

執筆
嶌村吉祥丸、楠田ひかり、山本浩貴+h、水沢なお、吉田アミ、柳澤田実、石川初、伊藤隼平、上田由至、三浦翔、荻野洋一、渡部純、城李門、丹治史彦

発行:文鯨編集部 2016
新刊書籍

状態
状態について
A :
新品同様
B :
汚れや痛みなどが少なく、古書としてきれいな状態
C :
古書として標準的な状態
D :
汚れ、傷みあり

※当店では商品への値段の書き込み、ラベル貼りは行っておりません。

販売価格
864円(税込)

カートに入れる

For international customers

top