植物課 : 植物扱ってます

店舗のご案内

blackbird books blog : 本とわたしを離さないで

耳の人

前のページに戻る

「耳の人」はしずかな しずかな 物語です。

奈良在住の詩人、西尾勝彦によるブックロアからの第三詩集。

まずは活版の非常にシンプルな静かな佇まいの装丁が目を引く。
「耳の人」と呼ばれる人が登場する24の詩集。
そして、一つの物語になる詩集。
耳の人と、私の、散歩のような物語。

耳の
耳たぶの
長い人だ

歩くたびに
たぷたぷと
耳が
ゆれる


店主個人的には西尾さんの詩集で一番好きな詩集です。



著者:西尾勝彦 出版社:ブックロア 2014初版 ソフトカバー
新刊書籍



状態
(状態について)
A :
新品同様
B :
汚れや痛みなどが少なく、古書としてきれいな状態
C :
古書として標準的な状態
D :
汚れ、傷みあり

※当店では商品への値段の書き込み、ラベル貼りは行っておりません。

販売価格
1,620円(税込)

カートに入れる

For international customers

page top