植物課 : 植物扱ってます

店舗のご案内

blackbird books blog : 本とわたしを離さないで

new赤い河 / 熊谷直子

前のページに戻る

ホーム  >  写真

「これは私の人生だけど、誰かの人生でもある」

2011の震災以降、気仙沼に通いながら撮りためた6年間の記録
商業写真をベースに活躍後、極めてパーソナルな写真10000点から選び抜かれた著者初の作品集。

以下は著者の言葉。
-----------------------
2011年東北での震災をきっかけに
気仙沼に足を運ぶようになった。
同年、11月
離れて一人で暮らす母がクモ膜下で倒れ
認知症になり施設で暮らし始める。
毎日泣き崩れていた私に
「自分の人生を生きなさい」と
優しく声をかけてくれたのは
気仙沼のお母さんだった。
その言葉はまるで
実母が私に語りかけているかのように
すっと私の身体に染み渡り、
そしてこんな感情が私の中に生まれてきた。


『生まれてきて 死んでゆく
それは誰しもに与えられた
平等なこと
過去は変えられないし
ましてや未来のことなんてわからない
だとしたら
目の前にあるこの人生を
とことん生きてやろう』
って、そう思った。
過去6年間のそんな思いを
すっと掬い取り
出来たのがこの写真集『赤い河』です。
ぜひゆっくりとした時間の中で
見て欲しいです。
できれば朝の光の中で。

---------------------

命の円環をテーマにした傑作です。

500部限定

出版社:TISSUE PAPERS 2017 2版(初版は台湾のみで発行)ソフトカバー
新刊書籍


状態
(状態について)
A :
新品同様
B :
汚れや痛みなどが少なく、古書としてきれいな状態
C :
古書として標準的な状態
D :
汚れ、傷みあり

※当店では商品への値段の書き込み、ラベル貼りは行っておりません。

販売価格
3,240円(税込)

カートに入れる

For international customers

page top