スピッツの全て

1986年の草野マサムネと田村明浩の出会いから2007年まで
ファーストアルバムからささなみCDまで。

メンバー自身が代わる代わるに振り返りながら語る形式でバンドの裏の裏まで知ることが出来る決定版です。
曲が受け入れられる喜び、売れるまでの焦燥、売れてからの苦悩、
映画のように読める本

この本の発売から現在(2017年)まで10年経ってるのも凄い。
今もきっと「旅の途中」


著者:スピッツ 出版社:幻冬舎 2007初版 ハードカバー
B


状態
状態について
A :
新品同様
B :
汚れや痛みなどが少なく、古書としてきれいな状態
C :
古書として標準的な状態
D :
汚れ、傷みあり

※当店では商品への値段の書き込み、ラベル貼りは行っておりません。

販売価格
1,080円(税込)

sold out

top