mürren vol.21 「the Tama Hills 多摩丘陵」

多摩丘陵

年2回発行、「街と山のあいだ。」をコンセプトに発行されているリトルプレス「mürren」

特集は「the Tama Hills 多摩丘陵」
「今号21号は「多摩丘陵」の特集です。大都市東京の近郊にあるがゆえに、1960年代から続く大規模住宅地開発によって分断され、もはや原型をとどめなくなった多摩丘陵ですが、今なおところどころに小 さな山や緑地や農地や公園が残されています。そのようすはまるで住宅地の波間に浮かぶ緑の小島のよう。今号ではこうして多摩エリアにひっそり残る緑の小島を俯瞰して眺め、身近にあって、いつでも誰でも気軽に歩いて楽しめる多摩丘陵の自然を案内したいと思います。」(著者より)

まさに街と山のあいだ、の醍醐味とも言える特集。
過去、現在、未来へと続く緑の街並みの変化。
こういった本で手軽に読めるのはリトルプレスの強みで面白みであると思います。
今回はなんと冊子ではなく蛇腹折になっており広げると一枚のB2サイズポスターになります。


発行:mürren 若菜晃子 2017.8
新刊書籍
状態
状態について
A :
新品同様
B :
汚れや痛みなどが少なく、古書としてきれいな状態
C :
古書として標準的な状態
D :
汚れ、傷みあり

※当店では商品への値段の書き込み、ラベル貼りは行っておりません。

販売価格
540円(税込)

カートに入れる

For international customers

top