newアルテリ 004

文学は時に狂おしい。

「熊本から雑誌を出そう。」
渡辺京二さん(評論家)の一言で、熊本にゆかりのある作家や「書きたい」という思いを持つものたちが集まった。
書かずにはいられない人たちが。

巻頭は姜信子「狂っちまえよ、と影が言う」
そして石牟礼道子の未発表詩 五篇
そして初登場となる町田康「石牟礼さん訪問記」

今回坂口恭平は表紙画を手がけ、詩を掲載。
また、発行人で責任編集者の橙書店田尻さんと坂口さんが詩と絵の共作をしています。

戦後72年、夏のアルテリ。
時代に必要な言葉がまた生まれています。
狂っていきましょう。

著者:
石牟礼道子、渡辺京二、伊藤比呂美、町田康、姜信子、坂口恭平、跡上史郎、関敬、松嶋圭、小野由起子、浪床敬子、田尻久子


発行:アルテリ編集部(橙書店内) 2017.8 176p A5
新刊書籍
状態
状態について
A :
新品同様
B :
汚れや痛みなどが少なく、古書としてきれいな状態
C :
古書として標準的な状態
D :
汚れ、傷みあり

※当店では商品への値段の書き込み、ラベル貼りは行っておりません。

販売価格
1,080円(税込)

カートに入れる

For international customers

top