ホーム  /  文学  /  日本文学

ひとりの部屋

絵と言葉

特異な感覚で描かれた渋川育由氏による絵とその絵に谷川さんが言葉をのせたミニブック。

鏡 正直すぎる
蛇口 本当は噴水になりたかったのにね、、、

タイトルと最後の絵が愛の終わりを連想させます



文:谷川俊太郎 絵:渋川育由 出版社:千趣会 1974初版 ハードカバー
C(ヤケ、シミ、カバー数mm破れ)


状態
状態について
A :
新品同様
B :
汚れや痛みなどが少なく、古書としてきれいな状態
C :
古書として標準的な状態
D :
汚れ、傷みあり

※当店では商品への値段の書き込み、ラベル貼りは行っておりません。

販売価格
1,620円(税込)

sold out

top