僕のアルバム / 植田正治 Shoji Ueda

妻を被写体とした1935-1950年代の未発表写真集

「好きなものしか撮らない夫のモデルとなり
好きなことしかしない夫を影で支え
それが幸せだった」

植田正治は家族を、そして妻・紀枝を撮り続けました。
没後発見されたネガの束より編集した妻を被写体とした写真集。

19歳で嫁入りし、共に写真館を切り盛りしてきた妻の「僕のアルバム」

著者:植田正治 出版社:求龍堂 2013 2版 ソフトカバー
B

状態
状態について
A :
新品同様
B :
汚れや痛みなどが少なく、古書としてきれいな状態
C :
古書として標準的な状態
D :
汚れ、傷みあり

※当店では商品への値段の書き込み、ラベル貼りは行っておりません。

販売価格
1,620円(税込)

sold out

top