画家の沈黙の部分

クレー、ルソー、ミロ、ジャコメッティ、、

詩人であり、画家で美術評論家、瀧口修造の美術評論集。

戦前、戦後の正統シュルレアリスムの理論的支柱と言われています。

クレーを筆頭に、ルドン、ルソー、ミロ、ウォルス、フォートリエ、デュビュッフェ、ミショー、アルプ、ジャコメッティ、ジョーンズ、サム・フランシス、ジャリについて

著者:瀧口修造 出版社:みすず書房 1980 5刷 ソフトカバー(函)
B(函・帯あり)

状態
状態について
A :
新品同様
B :
汚れや痛みなどが少なく、古書としてきれいな状態
C :
古書として標準的な状態
D :
汚れ、傷みあり

※当店では商品への値段の書き込み、ラベル貼りは行っておりません。

販売価格
1,080円(税込)

sold out

top