ホーム  /  文学  /  海外文学

newかつらの合っていない女

絵と文による、
15枚の小さな肖像画

いつかある日 わたしたちはみな 同じことを知るだろう。
いつかある日 わたしたちはみな 同じものを持つだろう。

シアトルを拠点に活動する画家ナンシー・キーファーと作家レベッカ・ブラウンの共作

9.11後にキーファーが描き上げた15枚の肖像画
それを見たレベッカ・ブラウンはこの絵を元に文章を書きたいと申し出た

そうして出来たこちらの本は絵も、言葉も、見るもの読むものを圧倒する魅力を供えている。

訳を手がけた柴田さんはこう記している
「絵を見て、文を読んで、また絵を見て・・・・・と往復していると、いつまでも抜け出せなくなるような呪縛力のある一冊である」

烈しい一冊です。

絵:ナンシー・キーファー 文:レベッカ・ブラウン 訳:柴田元幸 出版社:思潮社 2017初版 ソフトカバー 105p
新刊書籍





状態
状態について
A :
新品同様
B :
汚れや痛みなどが少なく、古書としてきれいな状態
C :
古書として標準的な状態
D :
汚れ、傷みあり

※当店では商品への値段の書き込み、ラベル貼りは行っておりません。

販売価格
2,160円(税込)

カートに入れる

For international customers

top