100年後あなたもわたしもいない日に

言葉と絵が出会ったら、

京都の新しい出版社「文鳥社」からの第一冊。
文筆家、土門蘭さんとイラストレーター、寺田マユミさんの歌集であり画集でもある本。

まずタイトルに惹かれた。
短歌の一節だと知り、寺田さんの絵を見て、表紙を見て、もうウチに置きたいと決めていた。
編集は一度お会いしたことのある柳下さんで、とてもいい本だろうと思った。

『街灯が あぶりだす影踏みながら 「あなたが在る」ということを知る』
生活のシーンを切り取る(トリミングする)短歌が並び、寺田さんの線はその風景を映し出す。

「100年後あなたもわたしもいない日に」
僕なら続きをどんな風に歌を作るだろう。
そんなことを考えながら読んだ。
そんなことを想像しながら読んで欲しい、生きて欲しい、そう思った。

おすすめの一冊です。
製本デザインも素晴らしいです。

文:土門蘭 絵:寺田マユミ 出版社:文鳥社 2017 文庫サイズ/ソフトカバー 特製函入
新刊書籍






状態
状態について
A :
新品同様
B :
汚れや痛みなどが少なく、古書としてきれいな状態
C :
古書として標準的な状態
D :
汚れ、傷みあり

※当店では商品への値段の書き込み、ラベル貼りは行っておりません。

販売価格
1,800円(税込)

カートに入れる

For international customers

top