blackbird books

カートをみる0点 合計 : 0円

骨がきしむほどの愛

一通の手紙で十分だよ
それですべてを超えてゆけるし
君にも話しかけられる
(一通の手紙で十分だ)

中国の作家劉暁波の詩集

1989年の民主化運動以降、人権運動に幾度も参加し、中国当局には何度も身柄を拘束されていました。
2008年以来11年の刑で服役中の最中、2010年にノーベル平和賞を受賞。
その後も外に出ることはなく、ガンに倒れ、2017年7月に亡くなりました。

この詩集は2000年に香港で出版され、2014年に翻訳されたもの
その詩は妻、劉霞への愛を綴ったものであり、美しく、痛々しく、悲しみに満ちた言葉で溢れています。
5部編成からなる一世一代の愛の歌
それは世界のかなしみに繋がっているのかも知れません
世界中の人に届いて欲しい一冊

著者:劉暁波 訳・編:田島安江・馬麗 出版社:書肆侃侃房 2014初版 ソフトカバー
新刊書籍






状態
状態について
A :
新品同様
B :
汚れや痛みなどが少なく、古書としてきれいな状態
C :
古書として標準的な状態
D :
汚れ、傷みあり

※当店では商品への値段の書き込み、ラベル貼りは行っておりません。

販売価格
2,160円(税込)

sold out

top