blackbird books

カートをみる0点 合計 : 0円

ホーム  /  文学  /  海外文学

極北の森のような物語

柴田元幸翻訳叢書の第一弾「火を熾す / ジャック・ロンドン」から9年
柴田さんが再びジャック・ロンドンを翻訳されました。
「犬物語」
ロンドンにとって特別な動物である「犬」を主題にした短編が5篇収録されています。
もちろんロンドンの代表作「野生の呼び声」も。
極北の大地を踏みしめる足音が耳元に聞こえていきます。

小川洋子、岸本佐知子推薦

収録作品
「ブラウン・ウルフ」
「バタール」
「あのスポット」
「野生の呼び声」
「火を熾す(1902年版)」

著者:ジャック・ロンドン 訳:柴田元幸 / 出版社:スイッチ・パブリッシング 2017初版 ハードカバー / 230p 19.4 x 13.5cm
新刊
状態
状態について
A :
新品同様
B :
汚れや痛みなどが少なく、古書としてきれいな状態
C :
古書として標準的な状態
D :
汚れ、傷みあり

※当店では商品への値段の書き込み、ラベル貼りは行っておりません。

販売価格
2,268円(税込)

カートに入れる

For international customers

top