blackbird books

カートをみる0点 合計 : 0円

ホーム  /  文学  /  日本文学

A Wild Haruki Chase 世界は村上春樹をどう読むか

なぜ世界は村上春樹を読むのか

「17カ国・23人の翻訳者、出版者、作家が一堂に会し、熱く語りあった画期的なシンポジウムの全記録」

柴田元幸、沼野充義、更にはリチャード・パワーズも登壇した村上春樹が世界で読者を獲得し続けていることについて論じたシンポジウム。
その魅力と読まれ方、翻訳書のカバー、春樹と映画、更にはワークショップまで春樹汁溢れる濃厚な記録。


編:柴田元幸、沼野充義、藤井省三、四方田犬彦 出版社:文藝春秋2006 ハードカバー
C

状態
状態について
A :
新品同様
B :
汚れや痛みなどが少なく、古書としてきれいな状態
C :
古書として標準的な状態
D :
汚れ、傷みあり

※当店では商品への値段の書き込み、ラベル貼りは行っておりません。

販売価格
864円(税込)

sold out

top