blackbird books

カートをみる0点 合計 : 0円

菊石朋詩集

地元大阪在住の詩人、菊石朋の第一詩集。

42ページにわたる一篇の長編詩。
蛇行する言葉、変調、振動するリズム、引用、是非朗読してみてください。

---------------
自転車の壁
自動販売機の壁
はりつく子どもの影
あんにゅいな日差しが生き残る
こんびにえんすすとあの
自己同一的空間からうまれた
ミネラルウォーターを
喉にそそぐ
スニーカーを焼く
アスファルトにもそそぐ
わたしがあまりにも静かなときは
静けさを重ねたい台風が
次から次へとやってくる
らしい
------------------------


著者:菊石朋 出版社:七月堂 2017初版 ソフトカバー/文庫サイズ
新刊書籍


状態
状態について
A :
新品同様
B :
汚れや痛みなどが少なく、古書としてきれいな状態
C :
古書として標準的な状態
D :
汚れ、傷みあり

※当店では商品への値段の書き込み、ラベル貼りは行っておりません。

販売価格
648円(税込)

カートに入れる

For international customers

top