blackbird books

カートをみる0点 合計 : 0円

ここにはたくさんの馬が放たれるそうだ / 酖頂攘 natsuki kuroda

ありがとうとわたしは繰り返し唱えている

戯曲の取材で福島県(福島市、南相馬市、いわき市)を訪れた脚本家高橋知由と写真家酖頂攘遏

この取材旅行で写真家は写真と共に多くのメモを残していた。
2017年6月の福島の風景とそのメモをラフスケッチ、センテンス、そしてテキストへと解体・再構築したものがこの本には収められています。
酖弔気鵑ら手渡されたこの本を一見して、これは一筋縄ではいかない本だぞ、と僕は思いながらこの本の持つ不思議な魅力に引き込まれたのでした。
ひとつの写真集でありながら、ある確かな時間の物語がこの小さな本に収められています。
もちろんKiteのデザインと製本がこの本の魅力を最大限に引き出していることは言うまでもありません。
素晴らしい。

文・発行:高橋知由・酖頂攘 写真:酖頂攘 デザイン:阿部航太・村上亜沙美(Kite) 2017 ソフトカバー/文庫サイズ 115p
新刊書籍

状態
状態について
A :
新品同様
B :
汚れや痛みなどが少なく、古書としてきれいな状態
C :
古書として標準的な状態
D :
汚れ、傷みあり

※当店では商品への値段の書き込み、ラベル貼りは行っておりません。

販売価格
1,944円(税込)

sold out

top