blackbird books

カートをみる0点 合計 : 0円

オススメUCAUCA no.002 女子後の生き方

みかけとなかみの大問題

仕事ばかりしていたら、いつのまにかいい大人に!
女性として生きていくなかで、なんだか感じるもやもやの正体をつくむべく立ち上がった2人の編集者によるリトルプレス。

創刊号は少部数で完売しており、この2号からページも増やして全国に販売路を伸ばしています。

特集は「女子後の生き方 みかけとなかみの大問題」
『「アンチエイジング」なんてかっこわるい。年齢を重ねるほど、すてきになりたい。というか、そうでなければ人生って何?という気持ちです。でも、なんでしょう、この気持ち悪さは。
「女子」というのもはばかられるものの、ほかにちょうどいい居場所がないのです。いきなり「おばさん」ではちょっとつらい。こころの準備ができていなくて、じたばたします』
この赤裸々な序文で気になった方は是非おすすめです。

●インタビュー
金沢百枝さん(美術史家)「おばあさんになるまでどう生きましょう?」
イイノナホさん(ガラス作家)「迷わない女子後に何が必要ですか?」
●きてます老眼!戸惑いのシニアグラス入門
●山瀬公子さん(デザイナー)&矢野悦子さん(Lamp harajukuディレクター)に聞く
「何を着たらいいか、わからなくなってしまいました!」
●角田太郎さん(waitz店主)に聞く
「あたらしい音楽をおしえてください!」
●脱力が肝心!「大人のきれいな姿勢講座」
●コリーヌ・カンタンさん(フランス著作権事務所代表)に聞く
「フランス人女性は大人ほどモテるって本当ですか!?」
●連載/「モテ髪放浪記」「ワールドワイド男子目線」「縄文スピリットを探して」
「あそびにいきたい」「読書の時間」「星からみると少しラク」「piccolophoto」

発行:UCAUCA編集部2018 B5変形 48P
新刊書籍



状態
状態について
A :
新品同様
B :
汚れや痛みなどが少なく、古書としてきれいな状態
C :
古書として標準的な状態
D :
汚れ、傷みあり

※当店では商品への値段の書き込み、ラベル貼りは行っておりません。

販売価格
864円(税込)

sold out

top