new日本のしるし 2-諸業種家じるし

伝承デザイン資料集成 商家・諸職篇

日本の商家、諸職で用いられてきた伝承的な「しるし」を視覚コミュニケーションの立場から分類し、その特質を解明した研究書。

こちらは全4巻のうち第2巻。
呉服店家印、菓子店家印、料理店家印、遊女店家印、医師箱印など

カラー/モノクロ写真で解説

著者:高橋正人 出版社:岩崎美術社1973 ハードカバー/箔押し 189p
C



状態
状態について
A :
新品同様
B :
汚れや痛みなどが少なく、古書としてきれいな状態
C :
古書として標準的な状態
D :
汚れ、傷みあり

※当店では商品への値段の書き込み、ラベル貼りは行っておりません。

販売価格
1,944円(税込)

カートに入れる

For international customers

top