newタムラサトル 1992-2011 恐竜から電球まで

SATORU TAMURA 1992-2011

現代美術作家、タムラサトルの作品集。
「意味の破壊」をテーマに作品を制作し続けています。

モーターで回転するワニ、プロペラで動くクマ、小刻みにふるえるサメ、縦に回転する円盤、フライドチキンを挟んだコミック
徹底的に意味、設定、目的を軽やかに破壊していく行為

意味がわからないと思うので読んでください

300部限定
署名/シリアルナンバー入

著者:タムラサトル 2011 ソフトカバー




状態
状態について
A :
新品同様
B :
汚れや痛みなどが少なく、古書としてきれいな状態
C :
古書として標準的な状態
D :
汚れ、傷みあり

※当店では商品への値段の書き込み、ラベル貼りは行っておりません。

販売価格
1,944円(税込)

カートに入れる

For international customers

top