blackbird books

カートをみる0点 合計 : 0円

山熊田 / 亀山亮

マタギの村の原初の生業

2013年、アフリカの紛争地に8年通って発表した『AFRICA WAR JOURNAL』で第32回土門拳賞を受賞した亀山亮の写真集。

「新潟県村上市山熊田。新潟と山形の県境に位置するこの小さな集落にあるのは、山と熊と田だけだ。山焼きと熊狩り、そしてシナ織。これは山とともに生きる人々の暮らしの、現代の記録である」

雪山、鉄砲を持ったマタギたち、毛皮を剥がされた熊、集落の暮らし、圧倒的な臨場感で迫るモノクロの写真。
写真からも伝わる、生と死の手触り。

寄稿:山川徹(ルポライター)、大滝ジュンコ(アーティスト)

著者:亀山亮 出版社:夕書房 2018 128P 25×19cm ソフトカバー
新刊書籍

状態
状態について
A :
新品同様
B :
汚れや痛みなどが少なく、古書としてきれいな状態
C :
古書として標準的な状態
D :
汚れ、傷みあり

※当店では商品への値段の書き込み、ラベル貼りは行っておりません。

販売価格
3,024円(税込)

sold out

top