blackbird books

カートをみる0点 合計 : 0円

new消えてしまった葉

眼の前にいる若い女 あどけなく 清純で
白い飾り物をゆるやかに纏い
瞳の中に煌めく星
希望 舞い上がる花よ

きみは夢見る物語を読んで
不思議に思う 正義の価値はどこにいった
誰が正義のために戦うのか
真実を知ろうとして 一歩進み出る(物語にもとづいて)

「若者の意志」より

------------
タイで「タイ社会で影響力をもつ100人の女性」に選ばれるなど、絶大の人気を誇る女性詩人の初めての翻訳詩集。35篇の詩、解説付。
1989年に発表された詩集が2018年、港の人より発行されました。現代の日本において読まれるべき言葉。
はっとしました。


チラナン・ピットプリーチャー
1955年、タイ南部トラン県に生まれる。チュラーロンコーン大学に進み、女子大生としての最高の栄誉である「チュラー大の星」に選ばれる。学生運動の指導者セークサン・プラセタークンとともに、白色テロを避けて国外に逃亡。ラオス国境で武装訓練を受けた後、1975年からタイ、パヤオ県を拠点として武装闘争に入る。1980年に投降。処罰なし。コーネル大学に留学。帰国して1989年、詩集『消えてしまった葉』を刊行。東南アジア文学賞を受け、ベストセラーとなる。以後、バンコクのメディアのなかで活躍。映画字幕から展覧会企画までに関わり、回想記、旅行記を精力的に執筆。仏教研鑽と環境保護運動に従事。2010年には「現代タイ社会で影響力をもつ100人の女性」に選ばれる。


著者:チラナン・ピットプリーチャー 訳:四方田犬彦 櫻田智恵 出版社:港の人 2018初版 ソフトカバー 144p
新刊書籍


状態
状態について
A :
新品同様
B :
汚れや痛みなどが少なく、古書としてきれいな状態
C :
古書として標準的な状態
D :
汚れ、傷みあり

※当店では商品への値段の書き込み、ラベル貼りは行っておりません。

販売価格
2,160円(税込)

カートに入れる

For international customers

top