blackbird books

カートをみる0点 合計 : 0円

Okinawa / Anders Petersen

スウェーデン出身の写真家、アンデルス・ペーターセンの写真集。
ヨーロッパを代表する写真家(トム・ウェイツのRAIN DOGSのジャケットと言えばピンと来る方も多いのではないでしょうか)が初めてアジア、それも日本の沖縄を舞台にして撮影された作品群です。
2000年にヨーロピアン・アイズ・オン・ジャパンのプロジェクトの3週間に及ぶレジデンスプログラムに招聘された際に作られたシリーズ。
こちらは是非版元の案内をご覧ください。

『あとがきで書かれているように、ペーターセンは沖縄について知るために現地の歴史を訪れる前に調べました。第二次世界大戦の際に起こった一連の出来事は彼にとっても強烈で「人として、写真家として、この歴史とどう向き合えばいいのか」、また「簡単にはみえない、写ることのない歴史に潜む影」とどう付き合えばよいのかと思いを抱きます。それまで撮影してきたヨーロッパ各地とは違った不安感とともに沖縄に降り立ったのでした。
沖縄では那覇の繁華街である国際通りを中心に、路上や酒場、ビーチなどで沖縄の人々や動物を撮影してきました。孤独でありながらも、人との交流に心を奪われたペーターセン。生命の尊厳や愛を見事に写し出した本作は、ペーターセンの数多ある作品群のなかでも目立つものになります。』

表紙は珍しく文字ではなく写真を箔押し。
芸術家にとっても沖縄が並ではない関心の対象になっていることがわかります。

ポスター付


著者:Anders Petersen 出版社:T&M Project 2018初版 ハードカバー
新刊書籍





状態
状態について
A :
新品同様
B :
汚れや痛みなどが少なく、古書としてきれいな状態
C :
古書として標準的な状態
D :
汚れ、傷みあり

※当店では商品への値段の書き込み、ラベル貼りは行っておりません。

販売価格
5,400円(税込)

カートに入れる

For international customers

top