blackbird books

カートをみる0点 合計 : 0円

ホーム  /  文学  /  海外文学

今でなければいつ

もし今でなければ、いつ立つのか?

イタリア・トリノのユダヤ人家庭に生まれた作家、プリーモ・レーヴィ。
戦中の1943年に捕らえられ、そのままアウシュビッツ収容所へ送られ、1945年に解放、生還しました。

ウクライナからポーランドを転戦した伝説のユダヤ人パルチザンたち。アウシュヴィッツの作家レーヴィが描く大虐殺に抗した勇気ある男女の群像。

イタリア二大文学賞(ヴィアレッジョ賞・カンピエッロ賞)同時受賞したプリーモ・レーヴィの最高傑作。
1982年発表

著者:プリーモ・レイヴィ 訳:竹山博英 出版社:朝日新聞社1998 2刷 ハードカバー 398p
C(帯あり)

状態
状態について
A :
新品同様
B :
汚れや痛みなどが少なく、古書としてきれいな状態
C :
古書として標準的な状態
D :
汚れ、傷みあり

※当店では商品への値段の書き込み、ラベル貼りは行っておりません。

販売価格
2,160円(税込)

カートに入れる

For international customers

top