blackbird books

カートをみる0点 合計 : 0円

たぐい vol.1

人間の「外から」人間を考える

『人間は人間だけで生きているのではない。複数種の絡まりあいとして、人間は、ある。種を横断して人間を描き出そうとする「マルチスピーシーズ人類学」の挑戦を伝えるシリーズ「たぐい」』創刊です。
全4冊刊行予定の人類学を軸とする全く新しい思想誌です。

人間がこれからどうなっていくのかを考えるために、人間の外側に目を向け、想像し、他種のいる場所へ赴く。
人類学の新しい挑戦をシリーズを通して提示していきます。
編集は奥野克巳(立教大学異文化コミュニケーション学部教授)、シンジルト(熊本大学大学院人文社会科学研究部教授)、近藤祉秋(北海道大学アイヌ・先住民研究センター助教授)
また当店で奈良の里山生活を綴った「つち式」創刊記念イベントを行った東千茅さんも参加。

特集1 
喰うこと、喰われること
特集2 
フィールドから マルチスピーシーズ人類学の現在

出版社:亜紀書房 2019 ソフトカバー
新刊書籍


状態
状態について
A :
新品同様
B :
汚れや痛みなどが少なく、古書としてきれいな状態
C :
古書として標準的な状態
D :
汚れ、傷みあり

※当店では商品への値段の書き込み、ラベル貼りは行っておりません。

販売価格
1,512円(税込)

sold out

top