blackbird books

カートをみる0点 合計 : 0円

潮騒にくるまれたままのくるぶし

皆去ってさくらの下が濡れている

風の音わたしのどこをひらいても

まばたきをするたび舟が消えている

---------------
発売後瞬く間に品切れとなった八上桐子の句集。待望の第二刷。
一句に目を通すたびに、どう形容すればいいのかわからない風景、情景が浮かぶ。
そして様々な音が耳元をかすめていく。
日々の、本当に些細な罅(ヒビ)を、たった17文字でこんなにも豊かに描けるものなのか、と驚き感動しました。
素晴らしい一冊です。
「港の人」の美しい装幀は言うまでもない。

著者:八上桐子 出版社:港の人 2019.4初版第二刷 A5判変型/上製本/ハードカバー106p
新刊書籍

状態
状態について
A :
新品同様
B :
汚れや痛みなどが少なく、古書としてきれいな状態
C :
古書として標準的な状態
D :
汚れ、傷みあり

※当店では商品への値段の書き込み、ラベル貼りは行っておりません。

販売価格
1,944円(税込)

カートに入れる

For international customers

top