blackbird books

カートをみる0点 合計 : 0円

滅びゆく民家 屋根・外観

1973年に刊行された「民家の集大成」
30年の歳月を費やして完成させた民家の記録。

屋根・外観 / 間取り・構造・内部 / 屋敷まわり・形式、全3巻のうちの一冊。
貴重な写真と図説、解説。
集大成と呼ぶにふさわひい一冊です。

第一章 民家の屋根
屋根のかたち
屋根葺きのいろいろ
屋根の造形

第二章 民家の外観
軒回りと軒下の工作
壁面の構成
開口部の装置

※函欠

著者:川島宙次 出版社:主婦と生活社 1973 ハードカバー A4判 294p
C(函欠)

状態
状態について
A :
新品同様
B :
汚れや痛みなどが少なく、古書としてきれいな状態
C :
古書として標準的な状態
D :
汚れ、傷みあり

※当店では商品への値段の書き込み、ラベル貼りは行っておりません。

販売価格
3,240円(税込)

カートに入れる

For international customers

top