blackbird books

カートをみる0点 合計 : 0円

ホーム  /  文学  /  海外文学

ジーザス・サン

『最果てでもがき、生きる、破滅的な人々。幻覚のような語りが心を震わす、11の短編』

1992年に発表され、デニス・ジョンソンを一部で熱狂的なカルト的な作家に押し上げた傑作。
そして現代アメリカを代表する短編集。

長らく絶版状態でしたが10年ぶりに増刷となりました。
ヴェルベッツとルー・リードを爆音で聞きながら読もう。

こちらは新刊書籍です

著者:デニス・ジョンソン 訳:柴田元幸 出版社:白水社 2019.4 2刷 176p
新刊書籍

状態
状態について
A :
新品同様
B :
汚れや痛みなどが少なく、古書としてきれいな状態
C :
古書として標準的な状態
D :
汚れ、傷みあり

※当店では商品への値段の書き込み、ラベル貼りは行っておりません。

販売価格
2,376円(税込)

sold out

top