blackbird books

カートをみる0点 合計 : 0円

new日本の民藝

"何にしても一番大切な文化の出発は、国民の平常の生活に在る。-その不断の生活に最も深い関係を持つものが民藝品である。”

昭和24年に通信教育振興會された「教養の書」の一冊、「日本の民藝」
柳宗悦は民藝を学ぶにはこの一冊と自著「手仕事の日本」を勧めています。

・民藝の意味
・職人の位置
・手仕事の基礎
・焼物
・金物
・木工
・竹工
・塗物
・織物
・染物
・革工
・和紙
・草工
・雑工

著者:柳宗悦 出版社:通信教育振興會 昭和24年初版 ソフトカバー
D(経年のヤケ、シミ、蔵書印)

状態
状態について
A :
新品同様
B :
汚れや痛みなどが少なく、古書としてきれいな状態
C :
古書として標準的な状態
D :
汚れ、傷みあり

※当店では商品への値段の書き込み、ラベル貼りは行っておりません。

販売価格
4,320円(税込)

sold out

top