blackbird books

カートをみる0点 合計 : 0円

日出る国の工場

村上春樹と日本の工場を巡る冒険

村上春樹が「働く国、日本」(当時と言った方がよいのかな)と個人的興味が湧くモノの生産地としての工場。玉姫殿からラビット(消しゴム)からコム・デ・ギャルソンまで!
春樹氏の分と水丸画伯の絵で送る工場見学ツアー。
著者:村上春樹 絵:安西水丸 / 平凡社 1987.8 初版9刷 / 19.8 x 13.8cm 247p
B
状態
状態について
A :
新品同様
B :
汚れや痛みなどが少なく、古書としてきれいな状態
C :
古書として標準的な状態
D :
汚れ、傷みあり

※当店では商品への値段の書き込み、ラベル貼りは行っておりません。

販売価格
594円(税込)

sold out

top