blackbird books

カートをみる0点 合計 : 0円

ホーム  /  文学  /  海外文学

著者:アリス・マンロー 訳:小竹由美子

今、アリス・マンローをどういう言葉で語ればよいのか。
チェーホフの正当な後継者、短編の女王、という言葉では足りない気がする。
2013年にノーベル文学賞を受賞した今となっては。
けれどもちろん大切なのは賞ではなくて、この人の本は100年後も読まれているだろう、ということ。

人生は苦く、思い出は甘い。
極上の9つの短篇集。
著者:アリス・マンロー 訳:小竹由美子 / 新潮社 2013.8刷 / 19 x 12.6cm 448p
C
状態
状態について
A :
新品同様
B :
汚れや痛みなどが少なく、古書としてきれいな状態
C :
古書として標準的な状態
D :
汚れ、傷みあり

※当店では商品への値段の書き込み、ラベル貼りは行っておりません。

販売価格
1,404円(税込)

カートに入れる

For international customers

top