日本の伝統色

平安から江戸・明治・現代まで、色の原点をたどるヴィジュアル事典

色にはさまざまな表情がある。生命のときめきと血の色をあらわす<艶>。閑寂な情趣の色<寂>。洗練された王朝文化の色<雅>。渋みの中の色気<粋>。四季の移ろいは伝統的な日本文化に豊穣な色彩美を創り出した。本書では日本人の美の心が生んだ伝統色約250色を紹介いたします。(発行元案内より)

出版社:PIE BOOKS 2013 2刷 192p 210mm×148mm ソフトカバー
新刊書籍
状態
状態について
A :
新品同様
B :
汚れや痛みなどが少なく、古書としてきれいな状態
C :
古書として標準的な状態
D :
汚れ、傷みあり

※当店では商品への値段の書き込み、ラベル貼りは行っておりません。

販売価格
3,024円(税込)

sold out

top