著:大久保恒次

昭和36年に発行された食べ物随筆の最高峰。
食通とは何か?に始まり、約50種の食材についての調理、食事方を分かりやすい文体で紹介。
これを読むと現代よりも少し昔の方がよっぽど洗練された食事を取っていたことがわかります。


出版社:創元社 1961.初版 298p
C
状態
状態について
A :
新品同様
B :
汚れや痛みなどが少なく、古書としてきれいな状態
C :
古書として標準的な状態
D :
汚れ、傷みあり

※当店では商品への値段の書き込み、ラベル貼りは行っておりません。

販売価格
1,080円(税込)

sold out

top