ホーム  /  文学  /  海外文学

サーカス物語

著者:ミヒャエル・エンデ 訳:矢川澄子

少女エリをまじえた8人のサーカス一座の戯曲物語。
「モモ」と並ぶエンデの代表作。
物語は台本に沿って進んでいきます。

著者:ミヒャエル・エンデ 訳:矢川澄子 / 出版社:岩波書店 1984 2刷 / 220p / 23cm
C(箱は経年劣化によるヤケ等あり)

状態
状態について
A :
新品同様
B :
汚れや痛みなどが少なく、古書としてきれいな状態
C :
古書として標準的な状態
D :
汚れ、傷みあり

※当店では商品への値段の書き込み、ラベル貼りは行っておりません。

販売価格
1,080円(税込)

sold out

top