台北夢遊 Daydreaming in Taipei

夏の終わりの台北の光と意識の記憶。
台北で感じ、見て、体感し、意識に刻み込まれた記憶を食と写真を中心にして創作されたZINEです。

発行は日月舎という素敵な名前のユニット。
写真家の谷口由彦さん、編集者の杉森有紀さん、料理家の相原裕子さんの三人組です。

日月舎が訪れた台北の記憶が丁寧に紡がれています。
光の美しい街並みの写真や台湾の料理や人、見ているだけでも台北の匂いや空気を感じられるようです。

※お買い上げのお客様には特製ポストカード差し上げております。

発行:日月舎 2015.3初版
新刊書籍


状態
状態について
A :
新品同様
B :
汚れや痛みなどが少なく、古書としてきれいな状態
C :
古書として標準的な状態
D :
汚れ、傷みあり

※当店では商品への値段の書き込み、ラベル貼りは行っておりません。

販売価格
800円(税込)

sold out

top