blackbird books

カートをみる0点 合計 : 0円

生きた建築 大阪

ザ・大阪の名建築50選

建築の町、大阪。
明治、大正、昭和戦前期、戦後復興期、高度経済成長期からバブル崩壊、そして現代に至るまで大阪には多くの優れた建造物が建築され、共存してきました。
そしてそれらは今も生き生きと存在しています。
大阪を「生きた建築」のミュージアムと断言する著者が送る大阪建築の決定版です。

御堂筋、堺筋、梅田・堂島・中之島、四ツ橋筋・川口・西長堀、心斎橋・難波・新世界、と5つのエリアに分けられ、紹介しています。


皺 伸一 (著), 倉方 俊輔 (著), 嘉名 光市 (著), 橋爪 紳也 (監修), 柴崎 友香 (エッセイ), 西岡 潔 (写真) 出版社:140b 2015/10 192p ソフトカバー
新刊書籍
状態
状態について
A :
新品同様
B :
汚れや痛みなどが少なく、古書としてきれいな状態
C :
古書として標準的な状態
D :
汚れ、傷みあり

※当店では商品への値段の書き込み、ラベル貼りは行っておりません。

販売価格
1,728円(税込)

sold out

top