blackbird books

カートをみる0点 合計 : 0円

ホーム  /  文学  /  海外文学

ストーナー

『ストーナー』は完璧な小説だ。巧みな語り口、美しい文体、心を深く揺さぶる物語。息を呑むほどの感動が読む人の胸に満ちてる。――「ニューヨーク・タイムズ」

アメリカの作家、ジョン・ウィリアムズ(1922-1994)の長編。
1965年に発表後徐々に忘れ去られ、著者の死後2011年にフランスの作家の熱意により復刊、ベストセラーとなり、その余波は世界中に響き渡りました。
ウイリアム・ストーナー、というある大学教授の一生。
文学への静かな情熱とその裏で人が経験するあらゆること、仕事、結婚、浮気、戦争、別れ、喜びと悲しみ。
そんな景色が淡々と静かに流れていきます。

また、翻訳家東江一紀の最後の仕事です。(訳者あとがきに代えて:布施由紀子に詳しい。必読です)


著者:ジョン・ウィリアムズ 訳:東江一紀 出版社:作品社 2014初版 ハードカバー 344p
B(帯)

状態
状態について
A :
新品同様
B :
汚れや痛みなどが少なく、古書としてきれいな状態
C :
古書として標準的な状態
D :
汚れ、傷みあり

※当店では商品への値段の書き込み、ラベル貼りは行っておりません。

販売価格
1,650円(税込)

sold out

top