saleアール・デコの館 旧朝香宮邸

朝香宮邸の大判写真集

1925年のパリ万国装飾美術博覧会で花開いた建築・美術様式、装飾「アール・デコ」
一般的には幾何学的なデザインで知られています。
また、日本美術からも強い影響を受けていますが、その日本のアール・デコの代表と言えるのがこの旧・朝香宮邸

アール・デコ調に製本された朝香宮邸の豪華な写真集です。


著:藤森 照信 写真:増田 彰久版社:三省堂 1984 ハードカバー函入 155p 21 x 15 x 1 cm
C

状態
状態について
A :
新品同様
B :
汚れや痛みなどが少なく、古書としてきれいな状態
C :
古書として標準的な状態
D :
汚れ、傷みあり

※当店では商品への値段の書き込み、ラベル貼りは行っておりません。

販売価格
5,400円(税込)

カートに入れる

For international customers

top