忘れられない日本人移民 ブラジルへ渡った記録映像作家の旅

著者:岡村淳 巻末エッセイ:星野智幸

ブラジル在住の記録映像作家・岡村淳が、土地なし農民運動のリーダー、広島で被爆し、在外被爆者問題で奔走した男性、70歳を過ぎて陶芸に打ち込んだ女性陶芸家など、ブラジルで逞しく、情熱的に生きる6人の日本人移民の人生をゆるみのない確かな筆致で描く。


著者:著者:岡村淳 巻末エッセイ:星野智幸 出版社:港の人 2013初版 ソフトカバー 70P
新刊書籍

状態
状態について
A :
新品同様
B :
汚れや痛みなどが少なく、古書としてきれいな状態
C :
古書として標準的な状態
D :
汚れ、傷みあり

※当店では商品への値段の書き込み、ラベル貼りは行っておりません。

販売価格
1,944円(税込)

カートに入れる

For international customers

top