岩崎航エッセイ集 日付の大きいカレンダー

著者:岩崎航

「僕は生きよう。」
39歳。五行歌詩人。筋ジストロフィー。絶望の淵で見出した希望。
幸せとは、生きる力とは何か?

「僕は岩崎航といいます。仙台に住んでいます。五行歌という形式で詩を書いています。
三歳で筋ジストロフィーを発症しました。筋肉の細胞が正常に作れず、少しずつ筋力が衰えていく病気です。
現在は生活の全てに介助が必要な体で、胃ろうからの経管栄養、人工呼吸器を二十四時間使いながら生きています。」
まえがきより。

岩崎航さんの暮らし、出会った人々、歌の数々。
一日、一日を大切に生きていくということ。
素晴らしいエッセイ集です。

著者:岩崎航 写真:斎藤陽道 出版社:ナナロク社 2016.3 2刷
新刊書籍


状態
状態について
A :
新品同様
B :
汚れや痛みなどが少なく、古書としてきれいな状態
C :
古書として標準的な状態
D :
汚れ、傷みあり

※当店では商品への値段の書き込み、ラベル貼りは行っておりません。

販売価格
1,620円(税込)

カートに入れる

For international customers

top