ホーム  /  文学  /  海外文学

神は死んだ

ニューヨーク公立図書館若獅子賞受賞

「神の不在」がもたらず「ねじれ」
「神の肉を食べた犬へのインタビュー」など異色の9篇を収めた連作短編集。
著者の処女作です。
訳は恐らく今最も人気のある翻訳家藤井光




著者:ロン・カリー・ジュニア 訳:藤井光 出版社:白水社 2013 3刷 242P
B



状態
状態について
A :
新品同様
B :
汚れや痛みなどが少なく、古書としてきれいな状態
C :
古書として標準的な状態
D :
汚れ、傷みあり

※当店では商品への値段の書き込み、ラベル貼りは行っておりません。

販売価格
1,080円(税込)

カートに入れる

For international customers

top