blackbird books

カートをみる0点 合計 : 0円

エリーゼのために 忌野清志郎詩集

「ブルースが俺にとりついてるのさ」

店主が尊敬してやまない、永遠のブルース・マン、忌野清志郎の詩集です。

トランジスタ・ラジオ、スローバラード、多摩蘭坂、夜の散歩をしないかね、甲州街道はもう秋なのさ、君が僕を知っている、いい事ばかりはありゃしない、雨上がりの夜空に、64編を収録

この詩集があれば何も怖くない。

2009年に角川から再販されたようですがこちらは彌生書房のオリジナル版

著者:忌野清志郎 カバー装画:片山健 出版社:彌生書房 1987 5版
C(カバーヤケ)



状態
状態について
A :
新品同様
B :
汚れや痛みなどが少なく、古書としてきれいな状態
C :
古書として標準的な状態
D :
汚れ、傷みあり

※当店では商品への値段の書き込み、ラベル貼りは行っておりません。

販売価格
756円(税込)

sold out

top