newみんなとけちゃえばいっしょ

詩人小鳩ケンタによる詩と阿部航太(Kite)によるレリーフを村上亜沙美(Kite)が編集・デザイン。
詩人の周辺にいる人々を詩で描いたポートレイトと、石膏粘土によるレリーフ上に描かれた風景画によって構成された詩集。
見ること/読むこと、わたし・あなたの境界線がとけて 行くような一冊。

『わたしもあなたも〈それぞれのわたし〉でしかなく交換可能な〈わたし〉である。ゆえに境界はないに等しい。』

と語るのは作者の小鳩さん。
わたしからあなたへ宛てたA-Zの手紙のような詩。
しかし境界はないので誰が「わたし」なのか「あなた」なのか彷徨うようになる。
文字通り、次第に溶けていくような錯覚に陥る秀作。

文庫本サイズ|表紙活版印刷 限定 100 部


詩:小鳩ケンタ 絵:阿部航太 本:村上亜沙美 発行:Kite / コバトレーベル ソフトカバー
64p
新刊書籍 100部限定




状態
状態について
A :
新品同様
B :
汚れや痛みなどが少なく、古書としてきれいな状態
C :
古書として標準的な状態
D :
汚れ、傷みあり

※当店では商品への値段の書き込み、ラベル貼りは行っておりません。

販売価格
2,052円(税込)

sold out

top