ホーム  /  文学  /  日本文学

new村上春樹のなかの中国

村上春樹と東アジアの文化

「村上春樹は中国から深い影響を受けている。「中国行きのスロウ・ボート」『ねじまき鳥クロニクル』『アフターダーク』など作品中で中国を「記号」として登場させている。」

内田樹さんも論じておられましたが確かに春樹さんと中国の関係性は興味深いものがあります。
台北には「ノルウェイの森」という喫茶店があるんですね。

著者:藤井省三 出版社:朝日新聞社 2007初版 ソフトカバー
C

状態
状態について
A :
新品同様
B :
汚れや痛みなどが少なく、古書としてきれいな状態
C :
古書として標準的な状態
D :
汚れ、傷みあり

※当店では商品への値段の書き込み、ラベル貼りは行っておりません。

販売価格
864円(税込)

カートに入れる

For international customers

top